ビール 居酒屋 日本酒 港区(六本木・お台場)

ハイボール10円w原価でいろいろなものを破格で楽しむ!原価BAR 赤坂見附店

更新日:

原価BAR。そこは、様々なものが原価で楽しむことが出来るという。魅惑の場所。

東京にはなんて素晴らしいBARが存在するんだ。と感動。

高い入場料を払う必要があるが、ビールが200円だったり、ハイボールが10円だったりと格安。

気になりすぎるので、ちょっと行ってきました。

原価BAR 赤坂見附店で飲むぞ~!

まず、入場料として1800円をその場で支払います。

この高価な入場料を支払うことで、さまざまなものが原価で頂くことが出来る。というシステムです。

原価BAR 赤坂見附店

まずは黒ビールで乾杯

 

原価BAR 赤坂見附店

原価BAR 赤坂見附店

オリーブやピクルスなどで場をつなぎながら、いろいろなものを注文していく。

キャッシュオンデリバリー形式なので、いくら使ったか忘れそうなのがちょっと怖いところ。

 

お酒

原価BAR 赤坂見附店

原価BAR 赤坂見附店

結構レアな地ビール。

新宿の地ビールなんて見たことない。

でも、かなりすっきりとした味わいでおいしかった。

 

原価BAR 赤坂見附店

かなりレアなスパークリング日本酒 本泡にごり酒 八海山スパークリング

原価BAR 赤坂見附店

原価BAR 赤坂見附店

濁ってるぜ。甘みもあり、きりっとした発泡感がたまらない。

最初、にごりが沈殿しているのですが、そこは気にせずまずはグラスに注ぐ。

全員のグラスに適量注いで、瓶の容量が少なくなって来たら、ちょっとくるくると中の液体を混ぜる。

そこで、もう一度全員のグラスに注ぐ。そうすると、綺麗ににごりを分配することが出来ます。(店員さんがやってくれました)

原価BAR 赤坂見附店

七賢のスパークリング。こいつも美味かった。

他にもワインなどを飲みましたが、大体1瓶1000円強のものばかりでした。

多分、お店で飲めば2000円とかその倍かかると思うので、

確かに、お得感はありますね。

 

後から調べてわかったんですが、ウィスキー系のレアな飲み物がたくさんそろっているお店のようでしたので

もしかしたらそっちを中心に頼んだほうが良かったかも?

とはいえ、ウィスキーあんまり詳しくないからな....(´・ω・`)勉強しておこう

食べ物

飲み物も安いが、食べ物も安い

原価BAR 赤坂見附店

黒トリュフのピザ。

こんなでっかい塊のトリュフ食べたことない。わくわく。

かりっとしている。一度噛むとふにゃっと軟らかい食感にかわり、物凄く強いにおいがふわぁあああと口全体に広がる。

そうか、これが、トリュフの香りか。キノコの香りに強烈な上品さと、ほんわか甘い香りが混ざったような、なんとも嗅いだことない、香り。

ん~。でもこれが素晴らしかったのか?と聞かれると、ちょっと首をかしげる。

原価BAR 赤坂見附店

フォアグラのソテー。まさかの550円程で頂けました。

口に入れるとどろぉっととろけだす。お酒に合うあう

原価BAR 赤坂見附店

スモーキーオイルサーディン

この香りと、青魚のうまみが、さらにお酒を加速させる。

 

他にもいろいろお安くいただきました。

ベルギーチョコなど、かなり大量に出てきますので、ちびちび強いお酒をやるときなんかお勧めです。

とても美味しかった。

原価BAR 赤坂見附店の店舗情報はこちら

原価BAR

原価BAR 赤坂見附店

地下にあるので初めてだとちょっと探しにくいかも?

平日の夜に行ったのですが、その時は結構空いていました。

確実に入るなら予約が必要だとは思いますが、少人数でふらっと行く分にはすぐに入ることが出来そうです。

【祝、日、月、火】 17:00~23:30 (L.O.23:00)
【水~土】 17:00~05:00 (L.O.04:00)

夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業、日曜営業

食べログより引用

 

ちなみに、入場料は五反田店が一番安いようです。

もし、そちらがお近いようでしたら、そちらに向かうのがいいかもですね。







-ビール, 居酒屋, 日本酒, 港区(六本木・お台場)
-, , , ,

Copyright© ぶらり東京エンジニア生活日和 , 2017 All Rights Reserved.