マーナ 垢擦りタオル でぽろぽろ赤をおとそう!温水だけでさっぱりの垢すりでお風呂

皆さん毎日、隔日には入るであろうお風呂道具は何を使っています?

ぼくは最近ボディソープやシャンプーをほぼ使わず、お湯のみで洗っています。

….しかし、それではややすっきり感にはかけるので、試しに垢すりタオルを買ってみました。

温水だけで体を清潔に!垢すりでリフレッシュ

これが実物です。

硬さとしては程よい感じ。乾いているときはなかなかパリパリとしていて、肌触りは見た目以上にざらざらしてない。

amazonで買ったんですが、棒に引っ勝っけるフックがついているのがやや気になるけど、まぁ些細な問題ですね。

安心と信頼の日本製。さてさて。その使い心地は一体何だろなぁ….

 

いざ、実践

早速お風呂場に持ち込み、タオルを広げてみる。

硬い。なんていうか、硬い。垢すりってもっと柔らかい布でこするイメージだったけど、違うのか?

 

と思いながら水に濡らしてみる。すると布自体がきゅっと縮み、しっとりとしながら、程よい硬さになります。

強い手ぬぐいに、刺激を追加したみたいな感じ。これなら良さそう。

 

使いかはかんたん。温水で湿らせ、刺激が強いのが苦手な人は目にそって、強くても大丈夫な人は目に逆らって肌にこすりつけるだけ。

早速実践してみると、その部分がつるつるします。

見た目に垢がぽろぽろと落ちるわけではないですが、触るとわかる。つるつるする。

 

最初使ったときは結構な硬さがあり、あまり肌が強くないぼくは目にそって、やわらか~くこすっていました。

それだけでも割りと十分気持ちよく慣れていたのですが、使い続けると次第にタオルが柔らかくなります。

 

初めて届いたときの折り目が消え、濡れたときの縮み方がかわり、刺激も弱くなります。

柔らかくなってきたあとは目に逆らってこすってちょうどよい感じになり、割とサクサク体を洗えるようになりました。

う〜む。いいぞぉ。

 

夏場は特にいいです。

汗をたくさんかいて、垢が落ちやすくなってるときにこのタオルを使うと無茶苦茶、肌からポロポロと垢がとれて面白いです。

 

ただ、垢すりはこすりすぎると肌に悪いので気をつけてください。

毎日ではなく、週に数度くらいで良いです。