ラーメン

麺 時田でクリーミーエビつけ麺を食べるが、海老感がふんわりと感じられる、ある意味優しい味わい。

投稿日:

半蔵門に何やら新しいつけ麺屋ができていたので行ってきた。

海老泡つけ麺というなにやらちょっと新しいジャンル。のような感じ。一体その実力の程は....

※2016年11月に食べた記事です!

麺 時田

メニュー

結構高い。

今回会社の同期と来ているんですが、同期は2回目ということでアドバイスを貰いました。

なんでも、コレジャナイ感を程よく感じるそうです。なんだそれ。

なので、高いのは避け、通常の海老泡つけ麺をチョイス

カウンター席

できたばっかりということも有りかなり綺麗。

テーブルはつるつるしていて、木の香りがする。

新しいって良いよね!

 

海老泡つけ麺 + 味玉

10数分待つと出て来た。

つけ汁が見た目新しく、なんともクリーミー感がすごく伝わる。

 

なんだ、凄く美味しそう。

と思い、まず一口....

 

おお、エビの風味が......

するけど。あ、れ? なんか薄い。

旨味も感じる。しかし、なにか、足りなさが際立つ。

 

そう、泡だ

クリーミー感と引き換えに、なにかスープの大事な部分が薄まっている。

そして、別にそこまでクリーミー感が強いわけでなく、全体的に平均点ギリギリみたいな味。

美味いにギリギリ手が届きそうで、届かない。

味玉と、麺と、メンマ

具材はそれぞれ美味しかった。

ただ、それだけでは拭いきれない味の薄さがちょっと気になるところ。

 

店舗情報

地図

 

 

総括

正直、もう行かないかな。という感じです。

ぼくが濃い味好きっていうのもそうなんですが、クリーミーが薄味のミルク感。ってだけなのでは?

という感じでした。ちょっと辛口なレビューになってしまいましたが、あれから結構時間が立ったのでまた美味しくなってるかも?

 

参考になれば幸いです。ではまた。







-ラーメン
-, , , ,

Copyright© ぶらり東京エンジニア生活日和 , 2017 All Rights Reserved.