GW中に秩父行くなら芝桜が凄く綺麗だぞ!【秩父旅行・芝桜堪能編】

4月中旬から5月上旬に秩父に行くなら芝桜は欠かせない!

というのを現地に行ってから知りましたがw

 

ひとまず、今が見頃ということで見てきました。

さて、行くぞ!羊山公園!

秩父の羊山公園というところに芝桜の丘と呼ばれるスポットがあり、一人300円で入場できる場所です。

地図兼チラシ

駅でもらった秩父マップにも記載がありました。ポテくまくんかわいい。

 

場所は、西武秩父駅と西武鉄道横瀬駅の間にある場所で、丘、というくらいなので坂の上にあるわけです。

 

大体駅から1.5kmあるとのことで、結構距離がある。

西武秩父駅でレンタル自転車を

2時間 300円 4時間 500円 8時間 1000円

でやっていました。せっかくなのでレンタルして自転車で丘に向かいました。

 

だが、前述のとおり丘です。

 

要所要所の上り坂がつらい!

徒歩で来た観光客が階段をつかって登っていくなか、我々は坂道を必死に、漕ぎ、そのうち降りて歩いて駐輪場まで移動しましたw

 

ただ、帰り道は下り坂なので超楽ちんでした!

 

西武秩父駅から15分くらい移動すると

屋台が見えてきて、まばらに芝桜が目に付くようになります。

そして、受付で入場券を購入し、入場ゲートをくくぐると….

 

これが芝桜の丘だ!

秩父 芝桜広がる

うひょー!一面紫だね!

芝桜 ハートマーク

ハートマークもあるよ。かわいいね。

芝桜の丘 看板

芝桜デザイナーってピンポイント過ぎる。

 

芝桜のそばを歩くこともできるのですが、これだけ花が咲いていると花の匂いが強い!

正直なところきつい( ゚Д゚;)

花畑の縁を大きく回りながら、眺めるのがちょうどよいですね。

 

しかし、花畑。15分もすれば飽きてしまいます。

 

そろそろ帰ろうかなと見まわしていると、どうにも一カ所に人が流れている。

何があるんだろうと近寄ってみると

秩父物産展が球場スペースで開催されてました。

秩父路の物産市

成程、花だけじゃないんだな。

CIMG0136

ああああああ日本酒だぁあああ!!

まさかレンタル自転車がこんなところで裏目に出るなんて….(飲酒運転ダメ絶対)

 

秩父ベア

羊山ベア。

そして、あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。のポスター。

どうやら秩父が舞台?参考?のアニメのようですね。

いたるところに「あの花」ポスターを見かけます。

物産展の風景

飲食スペースが充実してますね!

 

チューリップ畑

なぜかチューリップもたくさん咲いてました( ゚Д゚)

 

羊山公園という名前の通り、ちゃんと羊もいました

羊山公園のひつじ

北海道だと食肉でメジャーな羊さん。

ラム肉食べたいな。

 

見晴らしの丘というものがあるようだ。

羊山公園の南側に芝桜の丘があります。

北側は博物館や「見晴らしの丘」と呼ばれる秩父を一望できるスポットがあるそうです。

 

なのでちょこっと寄ってみました。

下り坂をすいすい~と自転車で降りてくと、見晴らしの丘へは急勾配な上り坂。

(´・ω・`)自転車ェ・・・

 

もはや自転車をこいで登ることは不可能な坂だったので、頑張って押して登る。

すると、視界がふわっと開け、秩父の街を一望することが出来ました。

秩父前景2秩父前景1

 

平和な、町。(第一印象)

 

僕の親戚が住んでいる北海道の街並みに近いものを感じ、なんとなく懐かしい感じがしました。

 

だいたい1時間ちょっとくらい羊山公園に滞在したかな?

博物館とか回るともっと時間が必要になると思うけど、さくっと見て回るだけなら1時間でそれなりに楽しめました!

 

さて、今回はこんなところで。

ではでは

 

芝桜の丘(羊山公園)