錦糸町 佐市で食べる牡蠣ラーメンが牡蠣欲を十二分に満たすラーメンだった。

寒い時期は、牡蠣が旨い季節ですよね。しかし、年がら年中たまにカキが食べたくなるときはある。

でも、寒いんだからラーメンのような暖かいものも食べたい。

…実は、錦糸町にはそんな欲を満たせる、夢のようなラーメン屋があるんです!錦糸町駅から徒歩2分!近い!

麺や佐市で、無化調の牡蠣ラーメンを食す

このラーメン屋のウリは

無化学調味料で、牡蠣の旨味を最大限まで引き出したラーメン

という点である。化学調味料0で、牡蠣の旨味を最大限引き出して作るラーメンが食べられるのだ。

そのため、一杯900円と値段はちょっとお高め。

しかし、連日昼も夜も行列ができるほど、その人気っぷりは衰え知らず。

みんな牡蠣が好きなんだなぁ。

牡蠣らぁ麺 900円 + 味玉トッピング 100円

濃厚牡蠣スープに、大量ののりとかいわれ。

そして牡蠣の身と卵(これはトッピング)というフォルム。う〜む。うまそう。

香りはもちろん、The牡蠣です。

濃厚な磯、そして牡蠣の匂い。なんだか海の匂いを彷彿とさせます。

ずずっとすすれば、口の中いっぱいに牡蠣の旨味が広がる広がる。

 

海苔がいい仕事をしています。磯の香りと、海苔の風味が間違いない香りを生み出す。

スープが絡まるちょい縮れ麺と、海苔、スープを口の中に入れると、言葉にならない味わいが楽しめます。

これはまさに、自然の海の香りをラーメンという世界観で再現している。

 

牡蠣の旨味と一緒に、小さな海を飲んでいるような感覚。…と言うのはちょっと言いすぎかもしれません。

しかし、そのまろやかな口当たりと優しい塩加減。旨みたっぷりな牡蠣スープは人によって、いろいろな表情を見せます。

 

この旨味を一度覚えてしまうと、ふと思い出したときにまた行きたくなるような軽い中毒性があります。

正直、ぼくは濃い味大好きなひとなので、この筆舌し難い強い旨味を感じても「うまいけど、リピートはないかな」と思っていました。

しかし、半年に一回くらい「あ、また佐市いきてぇな….」と急に強い旨味の思い出が浮かんできます。

 

そうか、みんなこれの魔力に取り憑かれてしまったんだ。故に、あの行列が….

…この記事かいてたら、またちょっと行きたくなってきたな….

 

錦糸町 佐市の店舗情報

佐市 | 食べログ

交通手段 総武中央線 錦糸町駅北口 徒歩2分

錦糸町駅から159m

営業時間 [月~木] 11:30~23:30
[金・土] 11:30~24:00
[日・祝] 11:30~22:00ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 無休(年末年始を除く)

食べログより引用 2017/02/19

席は10席くらい?だったかな。

昼でも夜でも、ご飯時は列ができます。

お店に入るのに10分〜20分並ぶのは覚悟した状態で行くのが良いでしょう。

冬はビル風が強く、ちょっとつらい場所なので寒い日はぜひとも暖かい格好で向かってください。