秋葉原のウルビアマンは最高のベルギービールが味わえるからベルギービール好きは行くべき。

ベルギービール飲みたい。それなら秋葉原のウルビアマンが最高におすすめです。

食事はややお高いですが、ベルギービール専門店なだけあって、最高に美味いベルギービールが味わえます。

今回はビールだけを飲みに行ってきましたので、ご紹介まで!

過去記事にも軽くまとめています!

昔過ぎて今より文章が拙いのが分かるので恥ずかしいですが参考程度にどうぞ。

上野で飲みまくりした人気の過去記事でもウルビアマンに行ってますので参考までに!

ウルビアマン oerbier man 秋葉原店

パウエル・クワックとローデンバッハ・グランクリュ

すでに口つけている。耐えられなかった。ビールの誘惑に。

パウエル・クワックは面白い形のグラスに入っている方です。

琥珀色が綺麗。味わいは、その琥珀色の深さから分かるように深い香ばしさ気持ちい。スッキリとした、苦味が際立ちながらもビールの味わいがたまらない一品。

最高。

 

ローデンバッハ・グランクリュは右の濃い色をしている方です。この色はぶどうなどに多く含まれるタンニンの色。かな。

20ヶ月以上のオークの大樽にて熟成させて作っているらしく、鋭い酸味が気持ち良い一品。

レモンとかまるかじりしちゃうぼくとしてはかなり心地よい。

ただ、他の人からするとすっぱすぎるらしいので注文の際は要注意。

 

 ウルビアとボスクン

ウルビアは左のビールビールしている色の方。

お店の名前にも入っている一品で、味がとにかく濃く、お酒が回りすぎたぼくでも分かる味わいがたまらない。(この店で3軒目)

強い炭酸と、驚くほどのビールの味わいが良い一品ですな。美味い。

 

ボスクンは右の黒い色のビール。

スクンとは木のウサギを意味する造語で、醸造家クリス氏の兄弟のジョーの耳が大きい事から付けられたあだ名でもあり、それとイースターラビットとを引っ掛けている

と名前の由来がメニューに書いてあった。詳しい話を店員さんから聞くこともでき、面白かった。

味わいもよく、美味い。アルコール度数が10%と強めだがそれがわからないくらいに、フルーティー

カラメルのようなやや焦がしたような、香ばしい味わいが良い一品かなって思います。

うまかった。

 

店舗情報

[食べログ情報](https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13191469/)

営業時間 〔月・火〕
11 : 00~23 : 00(LO.22:30)
〔水・木・金・土〕
11 : 00~24 : 00(LO.23:30)
〔日・祝〕
11 : 00~23: 00(LO.22:30)ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 ※定休日は秋葉原UDXに準じます

 

地図

 

総括

お通し(324円)が美味すぎる。

クリームチーズとレーズンの練り込んだやつが最高にうまくて、お通しをおかわりしました。

 

ビールに合うし最高やなぁ….普通のメニューに入れてほしいくらいだわ。

 

ビールは上記のとおりです、うまかった。

 

それではまた。