那須高原へ旅行! 大自然と食、温泉、そして動物とふれあいでマックスまで癒される癒やしツアーをしてきたら紛うことなき最高だった。

会社の同期たちと夏ごろに那須高原に旅行に行ってきました!

撮ってきた写真の枚数が膨大でなかなか筆が進まなかったのですが、重い腰を挙げて記事を書いていこうと思います。

いやぁ、夏の那須高原はとってもネイチャーな感じ(?)で良かったです。

注意 写真の枚数が多いです!通信環境にはお気をつけください!

那須高原へ移動

今回はAnyca エニカという車貸し借りのやり取りを取り持ってくれるアプリを使い、車をレンタル。

同期がそのアプリの利用者ということで、なかなか大きい車を借りて旅行することが出来ました。

東京の道にも慣れているということで、非常にありがたい!

 

ということで、車を池袋でレンタルし、そこから高速道路を利用しつつ那須へ向かう!

 

もし車を東京でレンタルできない場合、東京駅発=>那須塩原駅の電車で移動すればOK!

那須塩原駅で車をレンタルすることもできるので、場合によってはそっちのほうが楽かも!

新幹線を使うと1時間強でつきますが6000円ほどかかります。

鈍行列車で向かえば3000円未満で移動できます。ただし、乗り換えは2回ある上に2時間40分程かかります。

 

今回は8人の旅行だったので、1台大きな車を借りて移動したほうがものすごく安上がりです。

到着するとこんな感じで観光地への看板がめちゃくちゃ並んでます。すごいな。

最初の目的地へと走らせていると、ものすごく蕎麦屋が多い。

にしても、この日は天気が良かった。嬉しい。

手打ちそば 五色庵

最初の目的地。蕎麦屋へと到着。風情のある建物でとてもおしゃれ。

噂によると鴨南蛮そばがめちゃくちゃ美味いらしい。

店内

風情のある飲食スペース

お通しに冷えた大根と味噌が登場。大根がみずみずしく、甘い。味噌なくても美味い。

味噌つけても深みがでてより美味い。

めちゃくちゃ天井高い。

このときはすごい暑い日だったんですが、ものすごく風の通りがよく、めちゃくちゃ気持ち良い部屋でした。

鴨なんそば

出汁が死ぬほど美味い。鴨の深みがありがたい。

蕎麦も美味い。すすればすするほど舌に味わいがしみて、美味いが加速する。凄く、良い。

てんぷら盛り合わせ

天ぷらそば好きなぼくとしては天ぷらも食べたい!

と思い、天ぷらだけ食べれるか聞いてみると、食べれるとのこと。

今日はお金には糸目はつけないぜ☆ という気持ちで注文。

めちゃくちゃさくさくして美味い。天ぷらは至高。

 

そして、鴨なんそばと合わせて食べると….より、高みへ。たまらん。

店舗情報

食べログリンク

営業時間 11:00~16:00

日曜営業

定休日 無休

google map

Mt.JEAN S マウントジーンズ那須

蕎麦を食べたお店から290号線道路を進んで、山登りへ。

冬はスキー場として栄えるみたいですが、夏場はそこそこガラガラで、良い景色。

早速ロープウェイで移動。

高くて怖い。(高所苦手)

いい景色。

頂上にはハンモックや、木に紐を取り付けただけの大自然ブランコ。ドッグランがあった。

ブランコを8人で死ぬほど遊び倒してきた。楽しい!

 

ぐるっと歩いて行ける散歩コースが有り、歩いていった先に長命水なるものがあるらしい。ということで移動。

想像以上に遠い場所にあった….!

暑い日ということもあいまって、歩いて行くのめちゃしんどかった。

生き返る一杯。

….これ、ちゃんと運動して健康になって長命になるとかじゃないよね?

大丈夫だよね?

帰り道の景色は最高でした。冬ここでスノボしたい。

秋は紅葉が良く見れそうだ。

場所情報

公式サイト

google map

那須高原 南ヶ丘牧場

ソフトクリームが食べたいということで牧場へ移動。

凄く、商業施設感がある牧場だなと思ったけど、観光名所ならこんなもんか。

地図

釣り堀もあるし、アーチェリーなんかもある。凄く良い。

濃厚ソフトクリーム プレミアムバニラ 500円

すっげー滑らか。本当に生クリームそのまま固めたような、クリーミーさ。

ちょっと甘みが強く舌に残る感じ。結構美味い。

が、コーンまで食べるとやや喉が渇く

南ヶ丘牧場 牛乳

牛乳で喉を潤す。うまい。

 

餌やり場。ここから子どもたちが餌を転がしていた。

馬。歯が痒いのか木の柱にこすりつけてた。

 

他にもうさぎとか居ました。ふれあい広場は有料だったので遠くから眺めてました。

場所情報

公式サイト

南ヶ丘牧場は年中無休、入場・駐車場無料です。

「我が家を訪れる人からお金をもらいますか?」とは創業者の言葉です。

らしい。いい場所や….。

駐車場は凄く広かったので、混み時じゃなければすんなり入れると思います。

google map

りんどう湖ロイヤルホテル

本日の宿泊先!

保険の福利厚生に入っていて、それなりに宿泊費を安く抑えることが出来た!

こういうのはガンガン使っていかないとな。

結構でかい。

男たちの和室。すぐに荷物でぐちゃぐちゃに。お酒の買い込みもバッチリです。

大浴場

公式サイトより引用

名称 那須温泉
フロア 1階
入浴可能時間 5:00~10:00/13:00~25:00
泉温 27.7度
適応症 神経痛/筋肉痛/関節痛/五十肩/運動麻痺/打ち身/くじき/慢性消化器病/痔疾/冷え性/疲労回復/病後回復期
浴室小物 【男湯】
ボディソープ/シャンプー/トリートメント/リンス/ベビーソープ/乳児・幼児用イス/
(脱衣場)おむつ替えシート/冷水機/ヘルスメーター/綿棒/ドライヤー/コーム/ひげ剃り/シェービングクリーム/
整髪料/美容液/乳液/シャワーキャップ【女湯】
ボディソープ/シャンプー/トリートメント/リンス/ベビーソープ/乳児・幼児用イス/
(脱衣場)おむつ替えシート/冷水機/ヘルスメーター/綿棒/ドライヤー/コーム/美容液/乳液/シャワーキャップ
泉質 含硫黄-カルシウム・マグネシウム-硫酸塩温泉
その他 加水/加温/循環式

と、言うことで、このホテルを選んだ理由はこの温泉の存在です。

温泉。良いよね。皆温泉好きなので、最高です。

サウナ、内風呂、露天風呂とあり、だいたい20人くらいならゆったり入れるくらいの広さでしょうか。

東京近郊には無い広さです。

ディナーバイキング

子連れのグループがめちゃくちゃ多かったです。

どうも、子供連れのグループに向けたプランが多く用意されているみたいです。

そこに酒を飲む大人の8人グループが飯食ってるわけですからちょっとした異空間ですね。僕は気にしないけど。

にしても、バイキングだと人の性格や好みがものすごく出ますよね。

色々みていて面白かった。

食べ物は100種類程あり、かなりいっぱいある。

魚の解体ショーなども有り、結構力が入ってる。

個人的に一番美味しかったのはうなぎの炊き込みに出しをかけるひつまぶし。すげぇ美味かった。

卓球

卓球場がレンタルできます。8人で争いました。

夜の語らい

夜はお酒をがつがつ飲みながら、カードゲームを皆に布教してきました。

カードゲーム面白いよ、皆やろう。

Coup クー

自分のターンにお金を稼いだり、陰謀を行ったりして、最終的に相手側の要人を革命(クー)で倒す。という感じのゲームです。

ルールは少し難しいですが、すぐに覚えることが出来て楽しいです。

上手く嘘をつくことがコツなのですが、非常に性格が出るので相手の事がわかって面白いです。

王宮の囁き

これはお酒が入っているとちょっと難しい。

場にカードをダブらないように出していき、すべての種類のカードを出すか、相手をダブらせるかで勝利するゲームです。

かなり戦略的で時間もかかるので、難しいけどハマると楽しいです。

犯人は踊る

これは全員に4枚のカードを配り、順番に1枚場にだしていくゲームです。

場に出されたカードの指示通りに皆の手札をシャッフルしたり、覗いたりしつつ、最終的に探偵カードを持つ人が、犯人カードを持つ人を当てるゲームです。

1回が10分もしないくらいで、お手軽に遊べて楽しいので非常におすすめ。

 

カードゲームもひとしきり遊んで、お酒を飲みながら将来どうするのか、どういう人生歩むのかとか….語りつくすわけですが

学生の頃は来月のこと考えてなにしようとかどうしようとか考えてたのに、3年もしたら10年20年先の事考えてるんだから、だいぶ変化したよなぁ…

 

考え方は変わってるのに性格とかやることなすことが学生から変わってないから成長していないと思っていましたが、気づくと変わってるものですね。

翌朝

最高。

朝食バイキング

朝からガッツリ食べるのが僕スタイルです。

流石にディナーよりは食べ物の種類は少なかったですが、それでもかなり美味しそうなものが多かったです。

場所情報

公式サイト

google map

那須どうぶつ王国

昼間からがっつり車を走らせて移動し、那須どうぶつ王国へ。

入国料 (2017年3月11日~12月3日まで)
王国パスポート大人(中学生以上):2,000円
王国パスポートこども(3歳~小学生):1,000円

まぁまぁお高い値段設定。しかし、ここは動物に触れ合えるという場所らしく、癒やしを求めてやってきた8人(のうちの一部)が望んでやってきた場所です。

ここは写真が多いので、ダイジェストでお送りします。

スモールアニマルハウス

うぉおおおおおおおおおおおおおおお!!

あああああああああかわいいいいいいいいいい

犬触り放題。天国かな?

しかし皆お眠なのか、人間に慣れすぎて興味ないのかめちゃくちゃおとなしい。カワイい。

わんちゃん待合室

大型犬が屋外の屋根付きの場所でぐでーってしてる。後ろに子供概要とお構いなし。凄くのほほんとしている。

思い切って触ってみますが凄く強い筋肉。そしてごわごわした毛並み。

力強さを感じる。大型犬をここまでしっかり触ったのは初めてで感動した。

カピバラの森

カピバラ触れる。

ものすごく毛が硬く、しっかりしてた。こんなのが水の中泳ぐんだなぁとしみじみ。

バードパフォーマンスショー

猛禽類が会場の人たちの頭上をギリギリに飛んで行くという、アトラクション並みにドキッとするショー。

近くで激写。ちょっとかわいい顔してる。

強そう。爪がやばい。

2色のオウムの飛翔姿。かわいい。

がっつり猛禽類の方々は飛ぶ速度が速すぎて撮影不能でした。

カンガルー

お腹に何か見える

ニュージーランドファームショー

牧羊犬が羊を実際に囲い込むショー

追い込んで羊を柵に入れて犬が上に乗ってる。

なすがまま。羊にはツボがあるらしく、上手く押すと脱力して動けなくなるらしい。その状態で毛を狩るんだって

わんわん

ちなみに、牧羊犬に追いかけられていない羊たちはめっちゃフリーダムに草を食べている。危機感もくそもない。

その他の施設

大量のペンギン。冬に活躍するんだろうな。

ナマケモノ。まったく動かない。

オウム。

施設の中を無造作にあるく亀。踏みそうになって焦った。

さっき飛んでたオウム。きれいな色あいしてる。

場所情報

公式サイト

今回時間がなくてゆっくり見て回れませんでしたが、1日がっつりここで遊んでもいいくらい癒やしです。動物好きは本当におすすめ。

触れるし、至近距離で見られるし。良いことづくめ。更に思った以上に見るポイントが多いです。

5時間位は滞在できる楽しさでした。

google map

BAKERY PENNY LANE(ベーカリー ペニー レイン) 那須店

同期の一人が那須に行ったことがあるらしく、ここがおすすめと教えてくれましたので行ってきました。

すごい大自然に囲まれたレストラン。

日曜日の昼時ということも有り、ものすごい人でごった返していた。

車の数も凄く、人気具合が伺える。

ちなみに、パンも売っているのですが、大人気のパン「ブルーベリーブレッド」はすでに売り切れ状態。ざんねん。

入手するには開店ダッシュするくらいの気持ちじゃないと難しいそうです。

 

ここは落ち着いて、レストランの方へ向かい着席。注文して待つこと15分。

シチューパン(正式名称失念)

向かいの席に座った同期が注文した物。撮らせてもらった。美味しそう。

一口貰ったが、本当にうまかった。

とろっとしたホワイトソースにかりもちのパンがすごいマッチ。

至福のカレーライス 1350円

至福。

たっぷりのカレールーに、たっぷりの野菜。そして真ん中にたまごが載せられたライス。

どこからどう見ても至福。

 

ルーはとろっと、スパイシー。僕にはやや辛めでしたが、最高にうまい。

とろっとしたたまごで辛さを相殺しつつ、スプーンをガンガン動かす。

めっちゃ美味い。おすすめ。

店舗情報

食べログリンク

営業時間 [パン] 8:00~18:00
[カフェ・レストラン] 8:00~20:00(L.O.19:00)日曜営業
定休日 無休です。

どうやら近くにコテージもあって、宿泊できるみたい。めちゃくちゃオシャレな施設でした。

ちなみに近くにビートルズごっこができる看板がある。

公式サイトより引用

どうやら、店主が好きなんだそうで….

google map

総括

那須は施設から施設への距離がものすごく長い!

その為、色々なところに行くなら車が必須です。

1箇所で遊び尽くすならその限りではないと思いますが、車を使って色々移動したほうが楽しいと思います。

 

大自然に包まれていて、とても気持ちがいい場所でした!

 

ただ、気をつけたいことが一点

日曜日の夕方。東京への帰り道は死ぬほど混雑します。

なんなら高速道路が渋滞します。その場合は一般道のほうが早いです。

帰るタイミングをずらすか、日にちをずらすかしたほうが良さそうです。

 

それでは、また。