山形で食べるラーメン in 鬼がらし 七日町。ラーメン消費量日本一県で食べる辛みそラーメンがめちゃくちゃうまいので絶対食べるべき

山形県はラーメン消費量日本一って知ってますか?

その背景には山形県は凄くラーメンが美味しく、手打ち麺を使う程のこだわりがあるとかなんとか…

となると、山形に来たからにはラーメンを食べなくてはいけない!

山形に済む会社の方おすすめのラーメン屋に行ってきたらやっぱり最高でしたのでレビューです。

らーめん専門 鬼がらし 七日町店

今回はこちらのお店に行きましたが鬼がらしは山形ではチェーン展開されているので何店舗かあります。

近い場所をご利用ください!

内観

テーブル席が2つとカウンター席が8席?程の広さ。

お昼時になるとそこそこ混むので時間を外していくのが良さそう。昔ながらの内装にちょっとほっこりする。

メニュー

おすすめは圧倒的にみそらーめん

ということで、辛いのが苦手なので小辛をチョイス。

みそチャーシューにするとものすごい肉食った感が得られるとおすすめされたので、みそチャーシュー小辛で注文。

納豆らーめんと変わり種もあるが、これも美味しいそう。機会があれば挑戦したい。

また平日ランチタイムだとライスサービスもある。ただ、チャーシューでものすごくお腹いっぱいになるそうなので、あえてスルー。

 

みそチャーシューらーめん 小から

圧倒的インパクト。超うまそう。

普段は見かけない具材が色々乗ってる。わかめ、あおのり、にら。

味噌汁に合うんだからみそらーめんに合わないわけがない。

 

まずはスープを啜る。すっと辛い。が、食べれる辛さだ。美味い。

旨みたっぷりで合わせ出汁な感じ。こってりとしたこの味噌の感じは僕が愛してやまない北海道「桃福」のラーメン屋に似ている。

飲み込んだ後に旨味と味噌の風味が適度にが舌に残る感じ。最高だ。

 

そして麺。もっちり中太ストレート。スープをまとって口に突入。噛む。美味い。

うまい食べ物はどうしても無言になる。そう、これは無言になる食べ物だ。

 

海鮮系の具材はやはり、味噌スープに合う。

青々とした海鮮の風味とみそらーめん、麺とがっちりマッチ。超美味い。

 

極めつけはチャーシュー。

もっちもちの柔らかチャーシュー。食べても食べてもまだ食べられる。

身から脂身が抜け切らない、もちっとした食感がたまらん美味い。肉食った感が最高に感じられる。

背のほうに脂身が付いているが、僕はこれが好きだ。噛めば滲み出る肉の旨味。本当に脂身最高。

やっぱチャーシューから脂身はとっちゃあかんよ。

 

この手のチャーシューは煮すぎてぱさつくタイプのチャーシューもあるが、このお店はそんなこと無い。完璧だ。

 

それがなんと7〜8枚くらい入ってる。大満足すぎる。チャーシュー必須。

おまけ:みそらーめん 小、中、大、超辛 大集合

辛さ別色比較 鬼がらし 七日町のらーめん

右下 小(僕)

左下 中

右上 大

左上 超辛

です。いやぁー見事な4色。左上に味噌の色を感じられないのは僕だけだろうか?

無論、味見などしておりません。痛い目を見るのは火を見るより明らか。

店舗情報

食べログ情報

食べログリンク

営業時間 [火~木] 11:00~翌1:00[金、土] 11:00~翌2:00[日] 11:00~20:00日曜営業
定休日 月曜日

地図

総括

最高でした。

前回の記事でも山形ラーメンを食べてますが、もう本当に美味い。もしかしてどこ行ってもあたり?

今回はおすすめばかり行ったのでどれもうまかったわけですが、山形ラーメン発掘をもっとやってみたいですね….

 

それでは、また。