半蔵門駅 九州屋台劇場でがやがやビールを飲むと凄く酔っぱらえる気分になるので最高でした。

半蔵門で居酒屋探し。最近発見したニューカマーです。

九州屋台劇場というまさにがやがやしてビールがガッツリ行けそうな居酒屋です。

日本酒をバッチリキメた後、先輩と特攻してきましたのレビューです。

九州屋台劇場

 

メニュー

 

ビール

どかーん。

このお店のビールはなかなか面白くて、白ビールと黒ビールがあるんですが、

  • 白ビール
  • 黒ビール
  • 白ビール+黒ビール泡
  • 黒ビール+白ビール泡
  • 白ビール後に黒ビール
  • 黒ビール後に白ビール

と6種類ある。なかなか勇気が出なくて普通のビールを頼んで飲みましたが、まぁ普通に冷えてて美味い。

グラスも凍ってたら最高でしたね。

牛すじ煮込み?だったかな….

実は日本酒を飲んだ後に2軒目ということで記憶が開始そうそう曖昧。

先輩に連れられて入ったお店のため事前情報はホルモン串が美味いということだけです。

さっぱりとしている味付けですが、お肉自体の脂身が強く、ややこってり目に感じる。

が、やはりお肉。美味い。ビールに合う。

馬刺し

いつどこでも食べれる馬刺し。馬刺しって九州だっけ?

なんてのはもはやどうでもいいことで、馬刺し自体は普通に美味しかったです。

串ホルモン

奥に見えるわさび色のやつは柚子胡椒です。

これを少し塗り、ひとつ口に入れれば驚くほどに牛の油が弾けます。

肉自体はやや固く、なかなか噛んで飲み込むところまで行けません。

その間牛の油がガンガン口の中でこってりと暴れるので、まぁビールが進みます。

 

おでん

九州おでんが何かはわかりませんが、味は濃い目で少ししょっぱい。

おでんとビールはあまり相性がいい感じはしなかったんですが、普通にいけます。美味い。

牛ホルモン焼き

ホルモン攻め。

めちゃくちゃ塩分が効いていてしょっぱい。

そこに大量の胡椒が最高にスパイシーでこれもビールがガンガン進む。

キャベツなどでやや味を相殺してもそれでもビール案件。

もはやどの料理もビールがないと手がつけられない。

 

焼きラーメン

〆ということで焼きラーメン。ここに来てガッツリ系。

しかし意外なことに一番味が平和で美味い。

麺はやや噛みごたえのある細麺で、それにバランスよく絡まるタレと野菜たち。

たまに紅しょうがの酸味が嬉しい一品。

 

お昼とかにこれを食べにやってくるのも有りなんじゃないか?

と思うほどです。ぼくの舌がもうわけわかんないことになってなければ、ですが(^o^;)

 

店舗情報

食べログ情報

営業時間 【月~金】
昼:11:00~14:00
夜:17:00~23:15
【土日祝】
11:00~23:15ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 年中無休 ※除く年末年始

地図

総括

なかなかパワーの有る居酒屋でした。

基本的に食事は重めで、お酒もガツンとくるものが多いです。

がやぁあー!っと一気に一杯やるにはおすすめです。

 

油こってり物は最高ですけど、2軒目ここでガッツリやるのはある意味危険ですね。

 

また、途中でハナタレという40度くらいのアルコール飲料を飲んでおり、

それはもう美味いんだかなんだかわかりませんでしたが最高に酔っ払いました。

 

なかなかひとが来るお店ですので4人超えると入店が難しいかもしれません。

ご留意くださいませ。

 

レビューを見ているとお昼に来て牛煮込みカレーを頼んでいる方もそれなりにいるようですね。

美味いのかな?

 

それでは、また。